マデイラワインの味は、陶土、酸味、アルコールの三つの要素のハーモニーによります。
糖度に関係なく、すべてのマデイラワインは、少なくとも20グラムの残留糖があり、甘口のものでは、普通でも60g/lに至ります。それでもこの甘さは、いい加減の酸度によってバランスがとられます。後味が、十分長く続き、古いワインほど、よりそうなるようです。