ブドウ・ワイン生産管理・規制業務局

 

ブドウ・ワイン管理・規制業務局(DSCRVV) は、IVBAMの運営部門で、マデイラ自治地域(RAM)で製造される、ワインとアルコール飲料などのブドウを原材料とする製品の製造と販売のコーディネートと監査を行ないます。この部門は、マデイラのワイン、アルコール飲料、砂糖キビの煮詰め汁の製造分野への援助の管理と監査など、他の機関との協力関係にもあります。

 

IVBAMがマデイラワインの品質保証をする組織であることから、RAMのワインとアルコール飲料の出荷・輸出関連の書類を発行し、DSCRVVを通じてすべての物理的と事務的な管理を行ないます。

 

この業務によって、RAMのワインとアルコール飲料の各製造会社の状況を統括します。同様に産地と成分分析の証明を発行、マデイラワインとその他のブドウを原料とする製品の販売に必要な保証のシ-ルの付与、ラベルと使用される包装に関する許可を発効する責任があります。